看護部の理念

地域ニーズに合った医療に貢献するため、患者の人権を守り、命の尊厳と人間愛を基本とし、患者中心の看護を実践します。

看護部の方針

  1. 一人一人の患者に適した看護サービスを提供します
  2. 看護に対する知識・技術の探求に積極的に取り組む姿勢を持ち、自己の能力開発に努めます
  3. 職場においては人の和を基盤として信頼関係を築き、活力ある職場づくりを目指します
  4. 組織の一員として、健全な病院経営に参画します

看護職員数(令和3年11月1日現在)

看護師129名、准看護師8名、助産師1名

 

看護方式:固定チームナーシング
看護単位:5単位
急性期一般入院料4